MHS2chまとめ

マネルガー博士クリア後は見かけないけど続編に出てくるよね【MHS攻略】

投稿日:2016年11月25日 更新日:

2016y11m23d_110455309

854: 名無しさん 2016/11/19(土) 10:15:27.83 ID:f//dESrm0
博士クリア後全然見かけないけれど
再登場の芽はあるのだろうか

ん?ギルドナイト?あっ……(察し)

855: 名無しさん 2016/11/19(土) 10:51:30.30 ID:HAM8zleW0
エンディングでは相変わらずやらかしてそうなのにクリア後に全く出てこないあたり続編、もしくはGでも出たら出てきそうだよね

852: 名無しさん 2016/11/19(土) 09:56:27.84 ID:eYSiXdOHa
博士の研究はモンスターに対する一つの手だが、アイルー達にやったことは許されん
誘拐して強制労働と人体実験、他にも改造したモンスターの実験の犠牲とか
アイルー達もあの社会の一員として人権があるはずなのに、処罰されないままなのは納得いかない

853: 名無しさん 2016/11/19(土) 10:11:15.49 ID:CxnkdKGG0
モンスターの被害にあい、モンスターに対抗する手段を作り出そうと考えるのは自然な事だ
被害にあって次に備えないのはただの愚か者だ
その際、特別な才能を必要とせず誰にでも使え、使用者はモンスター駆除から距離を取り安全にっていう考え方も合理的だと思う
なんかあった時に英雄に「お前に任せた」と頼るのではなく、誰もが戦えるようにする方が対応力は上がるし、事件解決までの被害の軽減率は最終的には上に来るだろう
思想の根っこの部分に関して言えば博士は至極真っ当だし、ライダーよりも現代人的で共感できるんだよな……

866: 名無しさん 2016/11/19(土) 11:55:42.20 ID:4y1cvquf0
>>853
激しく同意、アイルー達を改造したのは許せないけど

856: 名無しさん 2016/11/19(土) 10:55:19.47 ID:swN72YLz0
ストーリーズのキャラのいくつかはXXで依頼出しそうだよね

857: 名無しさん 2016/11/19(土) 10:56:58.98 ID:1BHm6hgXp
博士は良くも悪くも科学者だったんだなぁと思うよ
絆が云々と言われてもデータが取れるものじゃないから単なる感情論にしか聞こえなかったのもわかる
絆石もあくまでモンスターの脳や神経に影響を及ぼす物質と捉えてたんじゃないかな
しかし人と同じような理知を持ったアイルーを実験動物扱いしたのはアウト
せめて治験という形でもっと待遇が良くて本猫の了承や見返りの報酬があったなら…

いずれにせよ、博士も黒の凶気に対抗するうちの一人だったのは間違いない
結果はアレだったけどね!
スタッフロールでのイラストは彼なりにライダーの真似をしていたように見えたよ
ライダーも武器を構えてライドするじゃん

868: 名無しさん 2016/11/19(土) 12:11:01.45 ID:Aza0gYii0
>>857
絆石が邪な心に触れると黒の凶気を放出するように描写されてたから(人工絆石を埋め込まれたモンスターが暴走し凶気化、力だけを求める余りヴェルサノワを最凶の黒にしたシュヴァル、ポリンポリン漬けを盗んだメラルー)博士自身がその事に気付かないと

858: 名無しさん 2016/11/19(土) 11:00:40.58 ID:U2IF21G90
悪そうな博士と助手みたいなのでイベクエででそう

859: 名無しさん 2016/11/19(土) 11:01:41.30 ID:F2hiSNzFd
博士は続編で出るだろう。
あと、火山の奥にあれだけの研究施設を独力で作れたとは思えないので、恐らく何処かの王国とかにパトロン持ってる可能性高いな。
確かにプレイヤー目線や登場人物目線では悪役に映るが、あくまでもそれはモンスターと共同生活しているライダーや、自然の事も考慮するギルド及びその管轄下のハンターでの目線だから。
故にハンターなどが居ない通常国家の普通の人間からしたら、博士の考えは同意するのだろう

870: 名無しさん 2016/11/19(土) 12:20:28.81 ID:CxnkdKGG0
モンスターの兵器利用は基礎研究の段階なのにそこからいきなり段飛ばしで結果を求めてしまった事がダメだな
もっと時間を掛けて絆石を研究するべきだった
アイルーの改造に関してもモンスターに対抗する技術として有効なのは分かるんだ
眠りの吐息なんて人間に付与してやれば護身用にぴったりだし……が、無関係な者拉致って同意なくってのはダメだね
あの世界ならモンスターの被害にあった人は多そうだし、希望者募れば実験に体差し出す人間は普通に居そうな気がする
モンスターにブチキレてる時のシュヴァルなんか強くなれるならOKだろうし、ハンター連中の中にもモンスター許すまじってタイプを何人か見かけた気がするし……

まあ、あれだな博士は焦り過ぎの急ぎ過ぎなんだな……年だし先なさげで仕方ないのかもだが
もっと多くの協力者を集め、自身の代以降に研究を繋ぐ形でじっくり行けばワンチャンスあったのかもしれん

871: 名無しさん 2016/11/19(土) 12:49:16.64 ID:d6nUYKgca
>>870
でも、モンハンの裏設定とかを参考にすれば、同じようなことをした古代文明は古龍達とかとの戦争によって滅んだはず
博士の研究が実を結んでもろくなことにはなりそうにない

872: 名無しさん 2016/11/19(土) 12:57:33.63 ID:ZoxESWg20
古代文明とイコールドラゴンウェポンだっけ
さすがに竜の死体継ぎ合わせて巨大ロボット作る技術は復活させられないだろうから代わりにモンスターをそのまま使うことにしたのかもな
そもそもロボット自体今の技術で作れないし

875: 名無しさん 2016/11/19(土) 13:23:50.56 ID:CxnkdKGG0
今、ふっと思ったんだけどさ……このストーリーって事件根っこの部分が解決してなくね?
狂気ナルガに村襲われる、狂気モンスターの大量発生の原因調査、絆原石の黒化が原因だから浄化しよう、間に合わないと最強狂気モンスター出るからヤバイ倒さなきゃ、案の定人類の足引っ張り合いが原因で最強モンス出現!
ライダーがやったのは二次被害や被害の拡大を食い止めただけで問題の原点である「なぜ最初の絆原石は汚染され狂気モンスターは誕生したのか」の部分はスルーされてるような……
実は博士が絆石の研究中に狂気モンスター作って逃しちゃってた、とかかねぇ?

883: 名無しさん 2016/11/19(土) 14:45:23.40 ID:F2hiSNzFd
>>875
それは続編でって事かな?
作中の話からするに数年前くらいからモンスターの数が減ってきたとか言われてるし。

案外乱獲や密猟で数が減る→モンスター達の負の感情が絆石に蓄積→絆石から黒の狂気が発生
というメカニズムで、本来の黒の狂気はモンスター達を異常活性させる事でモンスター達の数を減らす要因(人間)を減らし、再びモンスター達が増える形にするという自然のメカニズムだったりして。
(ストーリーがかなり重くなるが)

sponcerlink

sponcerlink

-MHS2chまとめ
-

Copyright© モンハンストーリーズオトモンドロップ攻略wiki【MHS】 , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.